「気持ちいい!」瞬間とは?

それはこんな絶景を目の当たりにした時なんだろうなあ、というワンショット。
見ていて気持ちいい、と同時にひたすら「綺麗」とか「すごい」とかそれ以外の
言葉が見当たらない。
澄み切った冬の青空、雲ひとつかかることなくその雄大な姿を見せる富士山です。
c0062763_192438.jpg

新幹線で出張に行ったりする時も見えるか見えないかどうしても窓外を覗いて
しまいます。見えたときはすごく嬉しい、というのはやっぱり日本人らしい、ということ
なんでしょうか?

冬でも富士五湖周辺はこんな楽しみがあっていいもんです。

Photo:山中湖畔、富士の東北東方向より撮影。

by yass2005 | 2006-12-23 07:15 | travel

Merry Christmas !~山中湖クリスマスの森サンタクロースミュージアム②

特に子供と一緒に行くととても心温まるサンタクロースミュージアム。
写真だけはいっぱい撮ったので収まりきれず、その②です。
ここではサンタ以外のクリスマスっぽい画像をば載せてみます。

建物の外観はこんな感じ。。。実はこの期間17時の閉館後20時まで
ライトアップされていてきれいなのだそう。我々は残念ながら日没前の16時半という
中途半端な時間にこの建物を後にしたのですが。。。
c0062763_3183541.jpg


館内は2階建、吹き抜けており、巨大なツリーが真ん中にあります。
全部入るように角度考えて撮ってみましたがちょっと中途半端な写真です。
c0062763_3202910.jpg


また展示コーナーの一角に夜の街を駆けるサンタとトナカイの図、ということで
街のジオラマがあります。男ってやっぱりこういうのが好きだったりなんかします。(笑)
c0062763_3224068.jpg


22日(金)夕方訪問。平日ということもあり大変すいておりました。貸切状態!(笑)
でも24日あたりは。。。?
やっぱりこの季節、ご家族、カップル問わずおすすめの場所といっていいんじゃないでしょうかね?

それじゃ改めてMerryChristmas!
c0062763_3254454.jpg

by yass2005 | 2006-12-22 16:30 | travel

Merry Christmas !~山中湖クリスマスの森サンタクロースミュージアム①

まずはMerryChristmas!ブロガーの皆様。
私は22~23日と休暇取得がてら家族旅行でヒジョーに寒い山中湖へ行ってきたわけです。
なんでまた冬場にこんなところに??というタネあかしは今後の記事で紹介するとして
まあ盛り沢山のスケジュールでした。

そんな中今回の行き先で外せなかったのがここです。
c0062763_253986.jpg

「クリスマスの森サンタクローズミュージアム」というサンタクロースの博物館とでも
いうのかな?とにかくここへいくと年中サンタクロースに会えるわけで、まあ当然館内も
サンタクロースだらけ!(笑)娘は大喜びでしたが。。。
c0062763_2564043.jpg

決してカーネルおじさんではない!(笑)
c0062763_2565579.jpg


館内はお世辞にもとても広いというわけではないけれど、まあこの季節に見て回るには
これくらいでいいのかも。

面白かったのはサンタの部屋の中、とでも言うのかな?
雪で曇ったガラス窓の向こうに休息中の安らかな顔のサンタが見えるんですが。。。
c0062763_2595591.jpg

実はこんなに机に足投げ出して寛いでるわけで。。。(笑)これだとトナカイも
スタンバってるんだか、いないんだか。。。
c0062763_312594.jpg


これで5歳の娘に対してはサンタクロースは本当にいる!というイメージはまだまだ
植えつけられそうです。何だか悪どいおとうさんです。。。(笑)

それにしてもユニークなサンタがいっぱいいます。
c0062763_334720.jpg

c0062763_341528.jpg

c0062763_342817.jpg


さて。。。いよいよおとうさんは今晩が勝負です!(何が!?)
c0062763_3103468.jpg


その②に続く。

by yass2005 | 2006-12-22 16:00 | travel

魅惑のごんぶと! 吉田のうどん!

最近はすっかり有名なローカルグルメ。富士山の近辺エリアでいうと
富士宮の焼きそばがつとに有名なんだけど、私はそば・うどんも捨て難く
この季節はやはりズルズルすすって食べるこちらを取りたい。

山梨県富士吉田市のソウルフード、吉田のうどん。
何でもその昔から米の取れなかったこの付近では富士山の栄養分豊富な恵みの水と
小麦粉をあわせてつくったうどんが主食だったのだそう。

それでまあこの市の名物として吉田うどんと銘打ってブランド化しようとしているわけですナ。
ネット上にもどこの店のうどんがうまいとかいろいろな情報が載っているわけですが
うまい!に加えて地元料金の安さが加わっているという強力な逸品なわけです。

しかし大体の有名店は11時~14時というランチタイム対応なわけで、乳幼児を含む
我々のような家族連れだとちょっとツライ。。。でも食べてみたい。。。

ということで我々足を運んだのが、ドライバーにはお馴染み「道の駅」の富士吉田。
ここの軽食コーナーでも吉田のうどんを出しているという情報をキャッチ。
多少ローカル&ソウル色(何だそれは?)は薄れるものの雰囲気だけは味わいたい
ということで。
c0062763_354288.jpg

ここ、富士山レーダードーム館開設と共にできた新しい駅なんだけどなかなかです。
c0062763_3542679.jpg

前述の富士山の水はここでは汲み放題。地元の人がひっきりなしに来ては
タンク両手に水を入れていきます。
c0062763_4234560.jpg

成分表はこんな感じ。やっぱり富士山といえば「バナジウム」ですか!(笑)
c0062763_4243577.jpg


これ、私が食べた「肉うどん」です。
すいません、撮り放題の天かすが表面を覆ってしまっています。あと辛子味噌を
薬味として入れていますがこれじゃわかったもんじゃありません。
あと具にキャベツが入っているのもキモですね。
c0062763_3595716.jpg


ホントに肉うどん、なんですってば!
c0062763_404487.jpg


食ってみました。麺、ご覧のように「ごんぶと」です。しかもコシがあって硬め。
ダシは醤油ベースなんでしょか、甘みもあり関東人としては慣れ親しんだ味です。
食い応え十分。どこぞのCMではありませんが、喉の中で何人もの琴欧州がすり足してます。(笑)
c0062763_474621.jpg


ただ昨今のさぬきうどんブームからで味を期待する人はこのダシは賛否あることでしょう。
よいのです。それぞれの地方に存在する独自の味はまずは味わってみてこそ。
吉田のうどんはこの硬めでコシのある麺が命。豪快にズルズルいいながら喰らう。
私ゃ、美味さを見出して平らげましたよ。
私なら麺だけ買ってしゃぶしゃぶのシメにしたいところです。

。。。って、ホントに買っちまいました。。。(笑)
c0062763_41547.jpg


●肉うどん ¥400  
「道の駅 富士吉田」

by yass2005 | 2006-12-22 14:30 | gourmet

’06ベストおつまみ・オブ・ザ・イヤー!山徳のはんべん!!

先日出張で静岡へ行ったんですが、お土産に買ったのが
この「山徳食品のはんべん」です。はんぺんじゃないです。はんべんです。
c0062763_203265.jpg

。。。はっきり言います。。。
このはんべん、私が選ぶ今年の「ベストおつまみ・オブ・ザ・イヤー」です!(笑)
いやー。。。まいった。。。とにっかく、すばらしいです!
これ帰りの新幹線に乗る前に改札外の売店で購入しました。

最近は某ビールの宣伝や沸々と盛り上がりつつある静岡おでんの影響で
黒はんぺんが売れてきておりますが、このはんべんも同じくD字型の薄いつみれの
ような形の練りものです。
こんな感じのフツーのパッケージですが中にははんべんが7枚入っています。
酒盛り時小食派には必要十分な量です。ただし売っている黒はんぺんよりは
ちょっと厚みとしては薄いんですが。
私は家でちょっと茹でてから生醤油たらして食べたんですが、味としてはいわしの骨を
粗挽いたバキバキ感はなく滑らかです。ビールとの相性が最高です。
食べ飽きません。
c0062763_2651.jpg

ベストおつまみに選んだ理由としては、
・はんべん7枚だけでなく、田丸屋のわさび漬けがセットで入っている。
・しかも今じゃコンビニで有料化されつつある割り箸が封入されている。
つまり、これ1つとビールがあれば立派に帰りの電車内で晩酌できちゃうわけです。
この気の利いたパッケージ自体に感心してしまうわけですが、それよりも
売店でこれを見つけたとき私は目を疑い、ぶっ飛んじまったのです。。。

このはんべん。。。
ナント!1つ150円!!!安っっっ!!!

マジかよ。。。横に並んでいる本家黒はんぺんは10枚入り600円だぜ。。。

。。。静岡行く度に今後も毎回買って帰るでしょう。
この味、この手頃なセット内容、この値段。何の文句もなくベストおつまみ・オブ・ザ・イヤーに選出!
お試しあれ!

by yass2005 | 2006-12-06 02:03 | gourmet

街なかイルミ~番外編!

c0062763_1171337.jpg

街中に煌びやかなイルミネーションの多いこの季節ですが、毎日通勤路途中で
見かけるのが、これ!
地元板橋仲宿ではすっかり有名な、世界のグルメミートを提供する「鳥新」!
ここ、単なる肉屋ではない。もちろん焼き鳥も売ってるし、店構え自体はごくごく庶民的
なんだけど、実は世界中から鶏肉を中心に輸入して、一流ホテルに肉を納めている
知る人ぞ知る板橋区が誇る肉卸店なんである。
このクリスマスシーズン、当然七面鳥やらローストチキンやら予約販売もしている。
なぜか店頭ではいつもオールディーズの曲がかかっている。(笑)

しかし今年恐らく初めて登場じゃないかな?このニワトリイルミ!
すげー!!商店街で一番目立つ!さすが世界の鳥新だぜ!
まんまニワトリとクリスマスとどう関係があるのかわからんが。。。(笑)

by yass2005 | 2006-12-06 01:27 | topics

食事のバランスは重要だ。

c0062763_12534224.jpg

ここのところ出張続きで食事がどうしても不規則になってしまいます。

本日も出張なのですが昼ご飯はバランスよく量は控え目に。。。
今日一日ではなく一週間を乗り切れるような食事に徹しているこの頃です。

今日の昼ご飯は「三陸わっば飯」。あわびとうにが控え目に入って
海の幸と山の幸のバランスがよい一品、美味いっす。
。。。なーんかジジ臭い今回のポストです。。。

by yass2005 | 2006-12-04 12:53 | topics by mobile

東京の紅葉2006・光ヶ丘公園

今年は家族4人になってから初めての紅葉見物ですが、ここのところ家族の誰かしらが
体調を崩しており、今年は近場である光ヶ丘公園でのんびりと紅葉を楽しみました。
紅葉情報はexcite Womanの東京の紅葉情報を見てから足を運んだのですが、
情報では「見頃」となっていたのに対し、実際はご覧の通り。。。はっきり言ってもうかなり
散っていました。情報が遅いぜ、excite!
c0062763_0354959.jpg


今日の東京地方はホントいいお天気に恵まれて絶好の紅葉日和という感じでした。
雲ひとつ無い抜けるような青空に真っ黄色に色づいたイチョウの木が映えていい写真も
撮れました。
c0062763_0402086.jpg

c0062763_0403488.jpg
c0062763_040458.jpg

c0062763_0405856.jpg


目の保養にもなっていい休日でした。。。皆様の今年の紅葉見物は如何ですか?

by yass2005 | 2006-12-03 00:42 | holiday

名古屋駅のクリスマスイルミネーション

c0062763_0232460.jpg

先週今週と出張で3度名古屋を往復しました。。。
帰り際にいつも眺める名古屋駅桜通口のクリスマスイルミ。本当にきれいです。素晴らしい!
高島屋の2階部分もすごーくきれいなんですけどね!

by yass2005 | 2006-12-01 00:26 | business trip