夏の実験シリーズ~こんなの育ててみました!①

以前何気なくアボカドの種を育ててみた我が家ですが、
最近娘の興味からいろいろな種を実験的に育てています。。。

さー、じゃ問題です。

じゃん!
このヒョロヒョロとかいわれ大根のように伸びているこの植物、一体何の種を
育てるとこうなるのでしょう!
c0062763_23253332.jpg


答えはナント!!!(Click Here!)

by yass2005 | 2006-07-18 23:36 | wasted?

東京はシンガポールよりもバンコクよりも暑い

c0062763_1484659.jpg

今週は水曜日から土曜の朝までシンガポール、バンコクに出張しておりました。
今回は第2子の誕生等が中間にあったため実に半年ぶりの海外出張でした。
まあ、その間は私の代わりに上司に出張に行ってもらったりなどあったのですが、
久々すぎて海外出張の伺い出書類の提出方法すら忘れてしまいそうでした。(笑)

水曜日の午後便に乗り夜遅くにシンガポール入り。
木曜日は2箇所で打ち合わせの後夜シンガポールからバンコク移動。
金曜日はバンコク新空港の視察やら郊外の拠点で打ち合わせしてNightFlightで
土曜日の朝成田へ帰国 。。。

この季節、向こうも一年で一番暑い時期なんですが、留守中は日本も全国的に
真夏日が続いたそうで。。。
今朝成田から帰宅途中、時刻にして午前11時過ぎに駅からキャリーカートを
引きずりながら家まで歩きましたが、確かに今日の東京の暑さ、尋常じゃなかったですね。
家に辿り着くまでに汗が毛穴中から噴出すが如く。

はっきり言って、この気温と湿度、東京は赤道に程近いシンガポールよりも、
まとわりつくような湿気のバンコクよりも暑いです。完全に亜熱帯化しつつあります。

とにかくこんな日はエアコンかけて家の中に居るに限りますね。
さっきまでずっと寝ていました。ははは。。。

東京のこの暑さ、風が全然吹かないから余計に暑さを感じる気がします。
家の中の扇風機やエアコンという人工的な風が貴重に感じてしまいそうな今年の夏に
なりそうです。

(写真は宿泊したシンガポール、Novotel Clarke Quay Hotelの部屋からビジネス
中心街を臨む。このホテルは最近までニューオータニだったんですけどね。。。)

by yass2005 | 2006-07-16 01:49 | business trip

重要かつ残念なお知らせ【7/10加筆】

このブログより子供関係の写真を全て削除しました。
また、今後の記事化・掲出についても見合わせます。
そのように残念な判断に至った経緯については詳細後述しますが、
家族内の判断として決めたことです。

我が家の子供の写真をご期待くださっている皆様、本当に申し訳ございません。
自身残念でありまた不本意ではありますが、ご理解いただきますようお願い申し上げます。

---------以下7/10加筆----------

このブログには、いろいろな内容の記事がありますが
その中で子供の記事は比較的重要な位置を占めています。

このブログは私の嫁さんもたまに見ているのですが、
以前、子供の写真をブログに掲載するか否かで大論争に
なったことがあります。

私としては子供の成長日記として記事化したいという
気持ちなのですが、嫁さんが公開を否定するその理由は、
世の中の殺伐とした、胸の痛む事件などで危険にさらされる
乳幼児のことに起因します。
詳細を書くと更に事象を誘発しかねないので、それ以上の発言は
控えますが、とにかく記事化しないでほしい、と言われたことがあります。

その時は私の反対持論やブログという環境のことをはじめ状況を説明し
いろいろな条件を提示した上で制約ルール付きで何とか以後も
掲出できるように説得したのですが、そのときから子供の記事化の
部分に関してだけは、TB、コメントまで含め私個人のものでなく
家族として公開の記事ということになってしまいました。

先日頂戴したコメントの中に一片の悪意もないにせよ、
親としては神経を尖らせざるを得ない表現のものがありました。
お褒め下さった言葉だと思います。ありがたいです。それはわかるのですが、
その表現ではシャレにならない、ということです。

嫁さんはそのコメントを見てしまいました。
私はそのコメンテーターの方とは一緒にオフ会の経験もありますし
顔見知りで悪い印象も抱いておりませんし、今回もそれなりのフォロー
コメントを私から嫁さんにしました。が、彼女にとっては 、母親にとっては
それが誰であっても不適切な発言をしたコメンテーター、という
意識しかありません。

よって我々家族の結論として、今後このブログにおいて
全ての子供の写真の掲載を差し控え、また過去掲出した関連
写真についても削除したいと思います。

大袈裟、ネガティヴとか神経過敏とか思われるかもしれません。
しかしこれはネット環境での情報発信者それぞれの考え方によるもので
それが原因でいかなる被害があったとしても自ら責任を
取るしかないのです。また、何かがあってからでは遅いのです。
我が家においてはそういった考えであると言うしかありません。

繰り返しになりますが、いつも子供の記事をご期待くださっている皆様、
本当に本当に申し訳ありません。自身不本意ではありますが
諸事情ご理解いただければと存じます。

※当該コメントについては削除させていただきました。

by yass2005 | 2006-07-08 18:59 | topics

姉妹


りさはりののお世話が大好きです。
親としては嬉しい限り。
でもベビーカーを押すのはさすがにちょっとつらいかな?

by yass2005 | 2006-07-04 15:08 | topics by mobile