やっぱりオリオンだ!

c0062763_2293275.jpg

皆さん、今日も一日お疲れ様です。
お疲れ様のビールはどこで何のメーカーのものを飲んでいますか?

ところで去年の沖縄旅行のポストで、私はたしか『オリオンビールは軽すぎて味わいがどーたらかーたら』
などといった記憶があります。
スマン!あっさり前言撤回させてもらう!(笑)

この一年、タイ・シンガポールを中心に色々海外出張した。
シンハーにチャーン、タイガーなど色々と飲んでみた。
暑い国で飲むビールというのはどーしてこうも美味く感じるのだろうと不思議に思う。

暑い!早く飲みてー!とかビール渇望状態になったとき
ごきゅごきゅっと喉を潤すのにどこの何というビールじゃないと嫌だ!はあるまい。
それぞれの国の飲む環境を背景に最も支持されているビールを飲むのは当然のことといえよう。
梅雨明けの沖縄、夏本番。とある店で出された、冷凍ジョッキに注がれたオリオンビール!
くー、反則だ!美味くないわけが無い!
喉が冷えて麻痺するくらい一気に注ぎ込む。最高だ!
シズル感全開!暑い環境そして雰囲気の中で飲むビールはこうでないとね。

こうなると芳醇だのプレミアムなどは置いといて、軽い飲みクチのビールも
時にはすごく必要ということを再認識しました。

今年最高の一杯。プハー、うんまい!!!

by yass2005 | 2005-06-30 22:09 | travel

残波ビーチにて

夏らしい画像を一枚!
c0062763_12354691.jpg

沖縄二日目です。今日は宿泊先のすぐ近く、残波(ざんぱ)ビーチに来ています。

青い空、どこまでも青い空、まさに沖縄ですね。

ぐたーーーっ。。。頭ん中はカラっぽ。。。

by yass2005 | 2005-06-30 11:16 | travel

2度目の沖縄。。。

c0062763_1815798.jpg

突然ですが今日から沖縄に来ています。
ちょうど一年も半分が終わろうとしていますね 。本当に早いものです。

今、北谷のサンセットビーチにおります。昨日の東京ほどではないにせよ
梅雨明け直後ということもあってすごい照り返しであっついです。
旅行中はネット環境から遠ざかりますが帰京後の土産話をお楽しみに。

by yass2005 | 2005-06-29 18:01 | travel

神保町「光げんじ」で仕切り直し!

暑い。。。なんちゅう蒸し暑い土日なんだ。。。

先日新宿で店のセレクトを誤ったという不名誉な話をした。
悔しい。。。飲み直しだ。金曜日の夜、私がたまに行く焼きとん、もつ系の店、
神保町「光げんじ」で暑気払い。最近混んでいる。予約しないと座れないんだな。
c0062763_18225031.jpg

ここは別にどうということはない。新橋とそう変わらない。でも串はどれも美味いんだな。
きっとそういう店を皆さんもいくつかお持ちでしょう?私の場合はここです。

レバなんかとろっとろで絶妙な焼き方加減でよいです。
モツ鍋もあってこの界隈で焼酎飲みながら盛り上がれる代表のお店としてここは
欠かせません。

なんか、新しい芋焼酎の銘柄が入ってたなあ。。。さっさと飲み切ったけど。(笑)
c0062763_18231175.jpg


魅惑の焼きとん串群。。。キャベツも欠かせない。おかわり200円は悪いけど高いぞ!
c0062763_18233250.jpg


最近訳あって新橋ってちょっと行きづらい。神保町、カレーの街として有名だが、
焼き鳥系もいい店は多いですぜ。
ここと<餃子屋>を軸に夜な夜な細い路地をうろつくyassさんである。

by yass2005 | 2005-06-26 18:27 | drinking

一足早く StarWars Episode3 を見る

6/21(火)夜、仕事の合間を縫って六本木20世紀FOXの試写室で
一足早く「StarWars Episode3~シスの復讐」を見てきました。
c0062763_18552650.jpg

当然今年の夏休み映画の目玉。
内容が面白い・つまらないに関わらず、今までこのシリーズを
見続けてきた人にとって終結の章である本作を見なければ何の意味も無い、
劇場に足を運ぶことはもはや義務感に近いものがあるやに思います。

早速今週末より一部で先行ロードショー公開されますね。
なのでまだネタばらしはできませんが。。。

まあこれで子供の頃から見続けてきた28年にも及ぶ壮大な
シリーズが終結したんだーという実感と、これで6作全部の
ストーリーがやっとつながった、というスッキリ感、
これが見終わった直後の感想です。

六本木<20世紀FOX 試写室にて>開映前。ちょっとつまんない写真ですが。。。(笑)
スクリーンは狭いけど、椅子はゆったり。見やすかったねえ。
c0062763_18564948.jpg


Rise To "Darth Vader"
若きジェダイの騎士アナキン・スカイウォーカーが前作で垣間見せた
暗黒面(ダークサイド)。その後どのように完全に堕ちていくかが
今回のテーマになるわけですが、まあその辺が非常にわかりやすく
描かれています。
前作では見られなかったサミュエル・L・ジャクソンのライトセーバー捌き、
また、最新CG技術で更に動きが軽快になった(!?)マスター・ヨーダ、
必見です。。。第1作(Episode4)以降お馴染みのキャラも登場し、
ファンも見ていて楽しいでしょう。

そういえば今回の映画中、どこかのシーンでジョージ・ルーカスが
出演しているという。。。どのシーンかはいえませんが(というか
わからないと思う。)その辺も密かな楽しみかもしれません。

あと、言いたいけど言えない、ラスト近く、ジーンと来ました。
この映画のもうひとつのテーマは深い師弟愛だと思います。。。

by yass2005 | 2005-06-24 18:57 | movie

不覚!店のセレクト大ハズし!

日頃は夜行ったお店のレビューなどする私であるけれど。。。
先日新宿の三州豚がウリの某飲み屋さんへ行ったときのこと。。。
私が幹事をやりまして、まあ豚と焼酎の美味い店ということと
それなりにリーズナブル、ということでその店を選んだのですが。。。

結果として。。。不覚にも大ハズし!
あんまり写真は載せません。

なのでそれが何というお店かも大っぴらには書きません。
ヨドバシカメラの先、工学院の手前のビルの地下、とだけ
言っておきましょう。
しかしまあ。。。店は門構えだけで、中のつくりは何となくチープ感が
漂うといいますか、元の何てこと無いただの空間がイメージできて
しまいました。

料理はそれなりに美味かったですが特筆するほどでもなく、
でも出てくる器とかは凝っていて面白かったけど。。。
串焼きが豚の蚊取り線香の陶器の中に入って出てきたり。。。
c0062763_1544076.jpg

バイトちゃん、忙しいし一生懸命なのはおぢさんも評価します。が!
でもロックとお湯割りを連続して間違うのは如何なものかと。。。
余裕が無さ過ぎなんだよおぉぉぉ~!
空いているお皿をさげるタイミングもかんがえてくれよぉぉぉ~!

一応主賓のリクエストに応えて<豚シャブコース>をはっきり
事前に予約したのですが、おーい!鍋なんかない違うコースじゃねーかー!

主賓は心の広い方だったので事無きを得ましたが、まあ恐らく。。。
二度とは行くまい勧めまい!

やはりネットの店舗情報だけだと確かな情報は得られにくいね。

by yass2005 | 2005-06-23 15:45 | gourmet

Music Batonとやらが回ってきました。

MUSIC BATONとやらが「ピラ政へようこそ」のpiramasaさんから渡ってきました。
はじめは何のことやら意味不明だったのですが、このバトンをどんどん
さかのぼってみるとまあいろいろなブロガーさんの音楽のルーツとか
興味度とかが見られるようになっていたわけですな。
一体どこから始まった話なのでしょうかね?
そういや、kasumixさんとこにあったやつがそうだったのね。

あの、初めに言っておきますけど、結構マニアックかもしれないので
見る人によってはつまらないと思いますがその辺は滅多無い機会ということで
ご了承ください。まあ、いいや。そんじゃあ語っちゃうよっ!

1)コンピューターに入っている音楽ファイルの容量。
318曲の1.2GB

実はそれまで否定していたi-pod miniを今年のGWにホイホイ購入しまして。。。わはは。。。
まあ、i-tunesに聞かなくなって眠っていたCDをこれでもか!と入れる入れる!(笑)
でも、結構ローテが激しいので嫌いな曲を出しては消しの作業をしているので
現在のところはこんな感じです。少ないんじゃないかな。
毎日通勤で愛用しています。あとCNN Englishとか英語の教材CDとかも一応入れていた
時期もあります。。。

ちなみに、これが愛用のi-pod mini。元はブルー。カモフラ柄のジャケットシールを
貼っています。ヘッドホンも音漏れ防止仕様ね。
c0062763_13352967.jpg

2)今聴いている曲
私ゃ、最近の音楽なんぞ全然聴きません。聴く耳を持たないわけではないんですけどね。
ちなみに今朝の通勤時に聞いていたのは、
・Al Green『Let's Stay Together』 
・Sly & The Family Stone『Dance To The Music』
・Paul Weller『Peacock Suit』 
・Curtis Mayfield『Pusher Man』
・Smokey Robinson & The Miracles『Tears Of a Clown』

と履歴が出ました。なんてまとまりが無い古い選曲。。。でも曲のシャッフルっていいねえ。

3)最後に買ったCD
あんまり買わないんですよね。でもたまに買うときはダーッとまとめ買い。
たしかEric Clapton 『Me And Mr.Johnson』 Sly & The Family Stoneのベスト盤と
娘のアンパンマンのCD
だったと思う。
最近買いたいと思うものもあまりないなあ。。。先日のCreamの再結成LIVEでも出たら買うかな。

4)よく聴く、または特別な思い入れのある5曲
その昔ロック少年だったおじさんはこんなものを聞いていました。最近はマイルド(!?)に
なったもんです。。。ちょっとコメントはマニアですが。

c0062763_13361926.jpgLed Zeppelin『Achilles Last Stand』
ジミー・ペイジのギターがどヘタと言われようが、今のロバート・プラントが
デブデブで目も当てられなくなっていようがZEPの曲が大好きである。
今よく聞いているのは全体10分以上にも及ぶこの曲。
この曲が入っているアルバム『Presence』はどの曲も
ナイフエッジのようなギラギラ感があって好きです。
まさにハードロックな一枚。この頃('76)、ジミーとボンゾはアル中。。。

c0062763_13365581.jpgYES『Roundabout』
YESだとやっぱりこれなのかなあ。「シベリアン・カートゥル」とどっちに
しようか迷いました。
彼ら上手いよねえ、いつまで経っても。ライブでもパフォーマンスの
質が落ちることが無いし。
メンバー全員天才的テクニシャンだわ、変調・変拍子はバシバシあるわ、
で個人的には七福神並みの仙人的存在(笑)。
初めて聴いたときはロックというよりは音楽の芸術だと素直に思ったものです。
いわゆるプログレッシブ・ロックと呼ばれるジャンルの中では彼らが一番好きです。
あとはRushとかELPとかかな。スティーヴ・ハウは最も尊敬するギタリストのひとり。

c0062763_13371693.jpgChicago『Introduction』
シカゴといえば「素直になれなくて」しか知らない、という人がかわいそうで
ならない。
シカゴはもともとスケールの大きいブラスロックバンドなのだ。
「25 or 6 to 4(邦題:長い夜)」あたりもヒットしたし好きだけど、
1枚目の「Transit Authority」の1曲目、彼らの初めの一歩の
この曲はアンサンブルの良さといいテクニックといい、いきなり完成度が高いと
思う。シカゴ=ラブソングとかメロウな曲ばかりではない。彼らはもともとワイルドだ。

c0062763_1337398.jpgJames Taylor『Fire And Rain』
癒される声というのはこういう歌声をいうのだろう。また彼の爪弾くアコギの
プレイも深みがあり上手い。。。。でも髪の毛は無い。(関係ないか?)
静の部分は彼やキャロル・キングなど当時台頭した
シンガーソングライター(死語だな。)の曲をよく聴いています。
こうやって人間マイルドになっていくんだな、うんうん。。。(笑)


c0062763_1338216.jpgWes Montgomery『Full House』
ジャズへの興味もやはりギターからでした。彼の充実期にリリースされた
同名のライブ盤、聴けば聴くほどいろいろな面白さがわかってくるのが
ジャズなんでしょうかねえ。楽しいのはロックのリズムだけではないという。
これからの季節、夏の夜はやっぱりジャズですよ。



ということで、私の場合、音楽の話はし始めるとキリが無いし、またご覧のように
ややマニアックになってしまうので今までポスト化は避けてたんだけど、まあたまには許してください。。。
しかし60~70年代ばっかりになってしまった。80年代の音楽も入れておくんだったな。。。
語る機会があればそれはまた次回に。(無いけど;笑)

5)MUSIC BATONを渡す5人
さてこのバトンは5人に渡して仲間をどんどん拡げていくということらしいのですが。。。
どうしよう。。。
やっぱりある程度音楽に興味関心があると思しき人にバトンタッチするべきなのかな?
じゃ、以下の皆さんを指名!

・今こそルーツを語れ!熱きロック魂を持つ「沖縄アイランドネット」店長どの
・ブラバン娘の父の音楽状況は如何に?「素晴らしき14600日のために」のlunchmanどの
・ご近所exciteブロガー「本と私と月のあとさき」のyui-520さん
・たまには「聴いたもん日記」も見たいぞ!「たべたもん日記」のmimoza24さん
・この人の音楽ライフを知りたい!「明日はハレルヤ」のtiki-tiki2005さん

音楽に興味なさそうなブロガーさんもいらっしゃるかもしれませんが、いちおうバトンを渡しときます。
上記1)~4)の設問を回答して5人にバトンを引き継いでください、だって。
そんじゃ、あとはよろしくお願いします!! (回答不能なら無理はしないでくださいね。)

by yass2005 | 2005-06-21 13:38 | music

父の日、冷し坦々麺で夏を感じる

c0062763_3143982.jpg

父の日の日曜日、全国のお父さん達は如何お過ごしでしたでしょうか?
私は全然通常の日曜日と変わりません。いつも通り!こんなもんですよ。(笑)

さて、ムシムシして梅雨らしい気候の最近の東京地方です。
盛夏に向かう前に夏ばてしてしまいそうです。
ということで、そろそろ素麺とか冷し中華とか恋しくなってくるわけですが
ここ二~三年は冷し坦々麺なるものが多く現れ始め、夏場はよく食べています。
今日は東武練馬の板橋サティ内の元祖なにわラーメン とら蔵にて一杯。

んー、それなりに辛くていいんだけど、やや胡麻ペーストの味が強すぎ。
冷しだと味にもうひと工夫欲しいかな?もう少し辛い方が個人的には好きです。
でもやっぱり夏はこういうラーメンもいいです。量は少ないけど。笑)

by yass2005 | 2005-06-20 03:14 | business trip

6/10(金)正午頃、チャンギ空港で

この日は眠い目をこすりながら朝8時のTGでバンコクからシンガポールへ移動。
眠みーよ。。。ひたすら眠い。
ちなみにこの日は到着してから午後みっちり打合せをして宿泊無しで夜10時40分の
夜行便で帰国という、とってもナイスなスケジュール。しょうがないよ、土曜日は更に
朝から幼稚園のイベントがあるし。。。

ということでこの日の午前11時30分くらいにシンガポール・チャンギ空港へ到着。
バゲッジを受け取って換金して到着ロビーに降り立った私を待っていたのは、
シンガポールの数多くの私のファンの女の子たち。。。。。!
c0062763_19501495.jpg

であるわけなど全然ない(当然だ!)。
これねえ、なんか台湾のジャニーズ系のアイドルの来星みたいだったんですけど
おじさんは全然わからないんです。。。この日シンガにいることを知っていたファンの方
この人が誰だか教えてください。
c0062763_19504462.jpg

まあ、とにかくお嬢さんたち邪魔です。おじさんこれから仕事なんだから、どいてどいて。。。

さて、さっさとランチをバーガーキングで済ませて、タクシーで目的地へ移動。
容赦ないスケジュールに身を投じた金曜日でした。。。

タクシーに乗った途端に名物スコールの歓迎を受ける。やはりついてない。。。
c0062763_19494242.jpg

by yass2005 | 2005-06-15 19:51 | business trip

フカヒレの誘惑~バンコク「キャック・シャークフィン」

何か食わせろ!in バンコクである。うーむ、いきなり乱暴ですみません。
でも仕事がハネりゃ、美味いものを食いたい、ただただひたすら食いたいと
願うほどハードだった今回の日程である。

で、あんた、今回はフカヒレでござんすよ、フ・カ・ヒ・レ !
今こうして思い出して書いているだけで口の中ヨダレだらけ。
まあそれくらい美味しかったわけで。。。

今回の仕事の現地エージェントの社長様が直々にご紹介いただいたのは
「キャック シャークフィン」。社長曰く「(個人的に)世界一フカヒレの美味い店」
ということでホイホイと付いて行ったのでした。
バンコクという場所もかなりフカヒレミシュランの高いところだそうで、
いっぱいフカヒレの店があるそうです。
今までのバンコク滞在で一度も食べたことがなかったのでとにかく
楽しみにしていました。

社長のリコメンドで出てきた料理は、土鍋であっつあつの状態で出てきた
フカヒレ鍋、魚の浮き袋の炒め物、アワビご飯など。

煮えたぎるあっつあつの土鍋。すごい色ですがそんなに味は濃くない。
c0062763_19121188.jpg


フカヒレ鍋はたしかこのサイズで一杯300Bhtだったと思います。こんな価格で
フカヒレをこんなにいっぱい食べられるなんて夢のようです。
どの店もそのようですが、パクチーと生もやしを煮えたぎった土鍋の中に
入れて食べます。また、マスタードや青唐辛子など好みで入れて
味を調整します。

フカヒレ登場~!
c0062763_19132858.jpg


一緒に行った女性の手の美しさと同時にご堪能ください!(笑)
c0062763_19143859.jpg


他に食べたのは、魚の浮き袋の炒め物、やわやわコリコリしていてビールが進みました。
そしてもうひとつ、〆に出てきたアワビご飯が絶品!味付けがフカヒレ鍋と同じ
醤油ベースなんですけどね。

あああ。。。何で写真を撮らなかったんだろう!!!!容赦!

でもシンハービールをかっくらいながら大満足の夜。。。

「キャック・シャークフィン」はタニヤからスリウォンを川方向へ真っ直ぐ。
トヨタの看板が目印。その数件先にあります。日本語のメニューあり。

by yass2005 | 2005-06-15 19:15 | gourmet