ハナムロ・イン 阿嘉島 オープン!

今回のポストは勇気と元気溢れる若きご夫婦へのエールです。

私には仕事を通じていろいろな知り合いがいます。
仕事上なので友情などというのはおこがましいのかもしれない。
でも出会いは大切。それを深めていくのはもっと大切。
本当にいろいろなことをやっている人たちがいます。
その人たちの新しい試みや活躍ぶりを耳にするのは本当に嬉しいことです。
c0062763_13375640.jpg

4/15は以前から横のお知らせ欄でもお伝えしているように
沖縄・阿嘉島(あかじま)のツーリスト・ロッジ
<ハナムロ・イン・阿嘉島>のオープン日です。

実はこのツーリスト・ロッジは、かつて私の仕事担務の
相手先対面の女性が夫婦で全てを営む施設。
と、この一節を書くだけでもすごい話。

ここまで並々ならぬ苦労の連続だったと思います。
心から「オープン、おめでとうございます!」。
c0062763_13382341.jpg

このご夫婦はとにかくダイビング好きで、特に沖縄の
ここ阿嘉島の海の美しさに魅せられたという。
阿嘉島は那覇から程近い泊港から高速艇で約50分の離島。
海の中は慶良間の中では最高にいいらしく
座間味、渡嘉敷の人も、阿嘉島の海は一番というくらい
綺麗らしい。また、離島らしく自然も豊かで、
とても居心地のよさそうな島。もちろんダイビングには
最高の島であることは言うまでもない。
c0062763_1338488.jpg

「土地、買っちゃったんですよ。」
以前仕事で食事を共にしたときに彼女の口から出た一言。
そこまでやるとは。。。正直それだけでビックリ仰天でした。
しかし驚いたのはそれだけではありませんでした。

単に移住して住むだけではなく、何もない新地から
ロッジを建設して運営・経営・管理と全てを夫婦で
やっていくということ。実はこれ、先月会社を退職する際
連絡をもらったときに初めて知ったことなのです。
これにはメールを見ながら声を出して驚いてしまったほどです。

「移住するのはいいんですけど職業がないんですよ。」
とのことだったが、今までの生活に別れを告げて新たに
ゼロから自らの手で作り上げていくという決断は並の神経と
エネルギーなくしては出来ないことと思う。
c0062763_13393033.jpg

しばしばハナムロ・インのホームページを見る。
そこにはツーリスト情報のほかに、何もない状態から
徐々に作り上げられていくロッジの様子、阿嘉島の奇麗な
海の様子などが載っている。決して業務的な案内ではなく
手作りでやっていることはサイトからも伝わってくる。
当然ながら立派なホテルのような高い建物ではないし、
そんなに敷地面積があるわけでもない。
しかし夫妻にとってはかけがえのない夢の結晶でありましょう。

ダイビングだけでなく、もちろん全般的な海遊びを
満喫できる場所です。離島ライフを阿嘉島で体験されてみたい方
是非ともこの<ハナムロ・イン 阿嘉島>をあなたの
選択肢のひとつに取り入れてみてください。
c0062763_13394937.jpg

オーナーご夫妻殿。
あらためて、オープンおめでとうございます。
自らで切り開いた新たな人生の第一歩ですね。
あまりにもスケールが大きく、あれこれとうたかたの夢を
想っては実行には到底移せない自分をとても小さく感じてしまいます。
離島だからいろいろと生活は大変だし、宿泊施設の経営
ということで必ずしもいいことばかりはないと思うけど
どうか全てが充実したものとなりますようお祈りします。

私はよく思うのです。この世の中で誰もにとって無条件に
いいことは、お天気なのと笑顔であると。

そのうちに必ず家族でハナムロ・インへお邪魔すると思います。
そのときは手厚いもてなしなど要りませんので、是非とびっきりの
笑顔でお出迎えいただくことだけお約束ください。
そしてまだ幼い娘に阿嘉島の、そして沖縄の海の魅力を存分に
体験させてあげてください。

by yass2005 | 2005-04-18 13:42 | people