お疲れさん!家族で<つばめグリル>ハンブルグステーキ!

さて、昨日無事NHKにておかあさんといっしょの収録が
終了しました。オンエアはGW明けの5/10だそうです。
(髪はいつもの野性天然ヘアーではなく、みつ編み、ピンク色の
ラグランスリーブのスウェットシャツを着てデニムのスカートをはいています。)

実際に見ていないので収録の様子がよくわからないのですが
嫁さんによると、ぐずったりお調子コいて大声出したり
妙にはしゃいだりすることなく、普通に元気に歌って踊って、
だったようで一安心です。
全国に醜態をさらすことはないようですね。(^-^;

この番組の収録がある、ということを身内に伝えると
期待された娘が「風船取ってくるね!」と声をかけられた
親戚それぞれに約束していました。
これどういうことかというと、毎日番組のエンディングで
最後の体操が終わると天井からいっぱいの風船が降ってくる
んですが、娘はそれをいっぱい取ってみんなにくれるという
ことなんです。「何色がいい?」とか訊いていましたしね。。。

小さい子供ですから当然風船をいくつも抱えられるわけが無く
我々夫婦も冗談半分で「じゃあ、いっぱい取ってきてね!」
などと言ってしまいました!(^-^;A

いざ収録、娘は天井から降ってくる色とりどりの風船を
きゃあきゃあ騒ぎながら拾いに行ったそうです。
実際どのお子たちも同じような行動をするらしく、一度拾っては
お母さんに預けてまた拾いに行く、を繰り返すみたいです。
結果3つの風船をゲットしたようです。

しかし、さすが番組の方も考えており、どの風船も口の結び方が浅く、
すぐにしぼませられるようにできているのです。
スタッフからの指示によると、<風船は持ち帰っていいけど
すぐにしぼませてください。>とのことです。
そんなに外で堂々とNHKの風船だと判られるのが嫌なんでしょうか?

さて、この日の収録は夕方から約1時間ほどかけて行なわれ
収録後は駅で合流して親子3人で夕飯を食べました。

我が家の場合、こういうご褒美的なときの外食は
なぜかだいたい「つばめグリル」なんです。
また、個人的にもときどきここのハンブルグステーキ
(ハンバーグステーキ)は無性に食べたくなる一品ですしね。
もはや東京の洋食の名物メニュー!と思います。

まず、店長おすすめ、昨日作ったばかりだという新鮮な羊の腸詰ソーセージ
c0062763_19313397.jpg


野菜の旨味たっぷり、スープまでしっかりおいしいポトフ
c0062763_19322663.jpg


すっかり有名になったこのハンブルグステーキですが、
ご覧のように鉄板の上にホイル焼きで中を閉じ込めたまま
出てきます。そして付け合せはこれまたすっかりお馴染みの
ベイクドポテトまるまる一個!天辺を十字に切ってあり、
そこにバターが乗っていてとろーり。。。
これが結構お腹いっぱいになったりするんですね。
c0062763_19325262.jpg

で、ホイルをフォークとナイフを使ってゆっくり破ります。。。
いつもこの瞬間がたまらなく、本当にワクワクしてしまいます。

ゆっくりと切り裂いていくと、中から溶岩の如く熱くとろりとしたデミグラスソースが
流れて中からはソースに包まれじっくり蒸し焼きされたハンバーグが顔を覗かせます。
湯気の向こうにビーフシチューの肉をトッピングさせ高熱の鉄板の上で焼かれて
ホイルの底に焦げ付いたソースの香ばしい香りがいっぱいに広がります。
。。。くう!。。。口の中よだれだらけ。。。
c0062763_1933975.jpg

はぐ。。。
おおおおお、あつあつ、ジューシィ、やわらか。。。
これぞ洋食の名店、つばめのハンバーグステーキ。
ソースがかかっていなくても肉の旨味が十分出ているのに
じゅわじゅわのデミグラスソースにつけるとやはりうんまい!!
たまに食べるともう五感全開のおいしさですね。言葉は要らない。

収録で疲れているであろう子供そっちのけで無心に食べてしまいました。

家族のイベントがあるとその日の夕飯はレストランで食事、っていうのは
今も昔も変わらないと思うのですが、ハンバーグディナーってのはファミレス
以外ではあんまり無いんでしょうか?
うちは芸がないので堂々とここでよく食べています。。。

番組収録での裏話はまた追ってリポートしたいのですが、まあやっぱり
お母さんたちの噂話ってのはこういうところから出てくるんですね。
そんな感じの話を嫁さんから聞きました。

ま、昨日はホントお疲れ様~!よくがんばりました!
(おかげでお父さんは美味しいディナーにありつけました!)
ちゃんちゃん。。。

by yass2005 | 2005-04-05 19:41 | gourmet